評価のOR 研究部会とは

評価のOR 研究部会では,データ包絡分析法(DEA),階層分析法(AHP),ゲーム理論,データ解析など広く評価に関わるOR的手法をテーマとし,その理論と応用に関する議論を行います.

評価のOR 学生発表会 2019

評価のOR 研究部会では,本年度の学生発表会を下記要領にて開催することになりました. オペレーションズ・リサーチの分野において広く評価に関わるテーマについて, 学生の皆様に研究成果を発表していただけたらと思っております.教員の先生方には,ご指導されている学生さんへお声をかけて頂き,奮って申し込みして頂けましたら幸いです. (なお,当日のスケジュールの都合上,応募者多数の場合は発表者を選抜することもありますのでご了承下さい.)

  • 日時:2019年 4月 20日(土)10:30 -- 18:00 (10:00頃開場)
  • 会場:筑波大学 東京キャンパス 5F 557室 [Access]
  • 発表申込方法:以下の2つを,指導教員から主査の後藤( goto.m.af (AT) m.titech.ac.jp )に送付して下さい.
    1. 発表概要(A4サイズ1枚以内,タイトル,発表者全員の氏名と所属を含む)
    2. 指導教員の推薦書(400字程度にまとめ,指導教員の連絡先メールアドレスを記載して下さい)
  • 発表申込締切:2019年 4月 6日(土)
  • 表彰:学生奨励賞
  • 参加費用:無料
  • 事前申込:不要

過去の研究会

問い合わせ先

  • 主査:後藤 美香(東京工業大学)
    E-mail: goto.m.af (AT) m.titech.ac.jp
  • 幹事:伊豆永 洋一(筑波大学)
    E-mail: izunaga (AT) gssm.otsuka.tsukuba.ac.jp