受信メールの本文の先頭に「 ***** Warning: ~ ***** 」というメッセージが含まれています

全学計算機システムではメール受信時にウィルス検査とSPAMフィルタの前処理を行っています。

暗号化やパスワードがかかっていると、ウィルス検査サーバを通過する際にこのようなメッセージが本文の先頭に挿入されます。これはウィルス検査ができなかったという通知なので、ウィルスに感染しているかどうかはわかりません。