ファイルのアクセス権を設定したい。

ホーム領域にある各ファイルのアクセス権については、「www」「wwws」フォルダはWeb公開用のフォルダなので全員に「読み取り可」とする必要がありますが、その他のフォルダは特に理由がなければ自分以外の人には「アクセス権なし」としてください。

理由があってアクセス権を変更したい場合は、Linux の chmod コマンドを使用したり、WinSCP などで SSH 接続して行うことが可能です。