「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

Internet Explorerについて

サテライト端末やリモートデスクトップにインストールされているInternet Explorerは、サポート終了に伴い、@s メールのページなどに正常に接続出来ない状況になっています。

ですので、Firefox や Chrome などの別のブラウザを利用するようにしてください。

メール等で使用する統一認証システムの初期パスワードの有効期限切れに関して(4月入学の新入生・4月着任の職員の皆さま)

学術情報メディアセンターのWebページにも同様のお知らせを掲載しております。

入学・着任の際にカード等で通知された統一認証システムの初期パスワードは、所定の期限内に変更しないと使用できなくなります。

統一認証システムの初期パスワードの有効期限が切れた方(ログインできなくなった方)は、パスワードの再発行(リセット)が必要となります。パスワードの再発行は学生証を持参の上、最寄り図書館にて行うことが出来ます。詳しくは以下を参照してください。

よくあるご質問「統一認証システムのパスワードがわからなくなりました

リモートデスクトップサービス上の ArcGIS Pro について

リモートデスクトップサービスには ArcGIS Pro が導入されています。利用するには統一認証 ID によるサインインが必要です。
サインインの手順は次のようになります。

  1. ArcGIS Pro を起動する
  2. 「次を使用してサインインします」で「ArcGIS 組織サイトの URL」を選択。
  3. 入力欄に u-tsukuba を入れて、「続行」を押す
  4. 次の画面で Univ. of Tsukuba をクリック
  5. 認証画面に遷移するので、ID とパスワードを入力

※シボレス認証というシングルサインオンの仕組みを使っています。manaba などですでに認証されている場合には 5. が自動で行われます。
※名誉教授、研究者等、全学計算機システムの利用申請をしている人は上記手順では利用できません。利用したい場合にはお問い合わせください。

ネットワーク接続停止について(2022/2/23 12:00-13:00)

筑波大学が学外及び東京キャンパスとの接続に使用している国立情報学研究所のSINET5がSINET6に移行します。これに伴い、学外との接続、東京キャンパスとのネットワーク接続が一時的に停止します。

詳細については以下を参照してください。
本学上流回線(SINET)接続変更作業のお知らせ(2月23日12:00-13:00)

全学計算機システムのWebサーバ上のファイルの移行のお願い(第3報)

【対象者】

全学計算機システム上で、次のような URL でウェブページを公開している方が対象です。(https ではなく http としている方)
それ以外の方は対象外です。
  https://www.u.tsukuba.ac.jp/~UTID-NAME

【影響】

公開していたウェブページが閲覧できなくなります。

【対応方法】

全学計算機システムのWebサーバ上でHTTPによるWebコンテンツをお持ちの方は、2022年1月末までにそれらをHTTPSによるWebコンテンツにご移行下さい。詳細については、以下のURLをご覧ください。
  https://www.u.tsukuba.ac.jp/www2wwws/

現在の計画では、2022年2月の定期保守において、HTTPによるwwwへのアクセスをHTTPSによるwwwsへのアクセスにリダイレクトするように設定を変更する予定です。
※リダイレクトでは www ディレクトリ内のコンテンツは閲覧できません。

年末年始の全学計算機システムの運用について

年末年始の期間中も全学計算機システムの運用を行います。

  1. サテライト室及び、附属図書館での端末利用について

    サテライト室及び附属図書館は、下記の期間閉室または休館いたします。
    2021 年 12 月 29 日 (水) – 2022 年 1 月 3 日 (月)

  2. 学術情報メディアセンターの閉館期間について

    冬季休業期間のため、学術情報メディアセンターを下記の期間閉館いたします。
    2021 年 12 月 29 日 (水) – 2022 年 1 月 3 日 (月)

  3. 年末年始の障害対応について

    上記期間中の障害の対応については 2022 年 1 月 4 日 (火) 以降となります。

基幹ネットワークの停止に伴う一時的な利用停止について

2021年9月26日(日)11時 – 12時に,基幹ネットワークがメンテナンスにより10分程度停止することがあります.

基幹ネットワークメンテナンスに伴うネットワーク停止に関して
https://www.cc.tsukuba.ac.jp/wp/network-mainte-20210926/

これに伴い,全学計算機システムでも,この時間帯にネットワークを用いたサービス
(リモートデスクトップ,SSHサーバ,Webサーバによるサービス,メール送受信を含む)
が利用できなくなる可能性があります.
この時間帯の全学計算機システムの利用は避けて下さい.

10/30, 31, 11/13 の全学停電時における全学計算機システムの運用について

10 月 30 日 (土)、31 日 (日)、11 月 13 日 (土) に全学停電が実施されます。
全学計算機システムは、基本的なサーバ機能(メール、Web 等)については通常通り利用可能です。
サテライトは利用できません。

(参考)
全学停電時における計算機・ネットワークシステムの運用(2021/10/20, 31, 11/13)について (学術情報メディアセンター)

Bracketsのアンインストールについて

現在全学計算機システムで使用できるソフトウェアBracketsは、2021年9月1日にサポート終了を迎えます。これに伴い、全学計算機システムからBracketsをアンインストールします。
Bracketsは8月の定期保守日(8月22日)までは使えますが、以降の使用は保証できません。Visual Studio Codeへの移行が推奨されていますので、早期の移行をご検討下さい。

サポート終了や移行に関する詳細については、Adobeによる公式サイトを参照して下さい.
http://brackets.io/

年末年始の全学計算機システムの運用について

年末年始の期間中も全学計算機システムの運用を行います。

  1. サテライト室及び、附属図書館での端末利用について

    各サテライト室及び、附属図書館への入退室の詳細については、各サテライト等での掲示に従ってください。

  2. 学術情報メディアセンターの閉館期間について

    冬季休業期間のため、学術情報メディアセンターを下記の期間閉館いたします。
    2020 年 12 月 29 日 (火) – 2021 年 1 月 3 日 (日)

  3. 年末年始の障害対応について

    上記期間中の障害の対応については 2021 年 1 月 4 日 (月) 以降となります。

リモートデスクトップサーバの増強について

オンライン授業対策として、リモートデスクトップサーバを増強しました。従来は、同時 30 名程度が利用可能でしたが、増強したことにより、同時 210 名程度が利用可能となりました。

なお、リモートデスクトップサーバは複数人でサーバを共有して使用するものです。このため、場合によっては同時に利用できる人数が少なくなったり、十分なパフォーマンスが出ないこともあります。
また、使用可能なアプリケーションには制約があります。
詳細は全学計算機システムのウェブページをご覧ください。

    リモートアクセスサービス
    端末システム OS・ソフトウェア一覧(学内アクセス)