ご挨拶

 2018年10月、筑波大学アスレチックデパートメントのプログラムとして、小学生を対象にした筑波大学Jrハンドボール教室を開設しました。この教室は、スポーツを楽しむために必要な体力・基礎的技能及び社会性の習得をハンドボールを通して育成することを目的にしています。

 私は、ハンドボールの選手・指導者として60年の年月を迎えています。人生最後のハンドボールの指導は子供に託します。今まで培ってきたノウハウを生かしながら、子供たちにとって適切な指導法とは何かを追求していきたいです。地域の子供の育成に関与し、子供が生き生きと楽しんで活動するのを見るのは何よりも嬉しいことです。

筑波大学 大西武三(名誉教授)

(2018-10-21 当サイトを開設しました。)