木曜セミナー科学特別セミナー 日程表

筑波大学 科学分野

交通案内

筑波大学 中地区 キャンパスマップ

木曜定時のセミナー(15:1518:00

赤:木曜以外授業期間外

 

2018年度

 

        126日(木)15:1516:30     総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:立花義裕(三重大学) 

タイトル:未定

要旨:未定

 

        920日(木)15:1516:30     総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:三寺史夫 (北海道大学低温科学研究所)

タイトル:未定

要旨:未定

 

        712日(木)14:4516:00(開始時間注意)        総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:今田由紀子(気象研究所) 

タイトル:未定

要旨:未定

 

        614日(木)15:1516:30     総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:石崎紀子(計算科学研究センター) 

タイトル:地域気候変動解析を可能にするダウンスケーリング

要旨:温暖化に対する人々の関心は高まっており、気候変動に適応するための対策は自治体レベルで行われるようになってきた。計算科学の発展により、全球モデルの空間解像度はますます高度化しているが、それでもなお、全球モデルとニーズとの間には空間解像度の隔たりがある。このギャップを埋める手法がダウンスケーリングである。ダウンスケーリングを用いた地域気候解析には、親モデルである全球モデルの不確実性、領域モデルの不確実性、自然変動の不確実性など様々な不確実性要因が絡んでくるが、不確実性があるということは信頼できないということではない。今回のセミナーでは、これまでに従事してきたプロジェクトの中で進めてきた、力学的・統計的ダウンスケーリングのそれぞれのメリットを生かした日本域の地域気候変動解析や、不確実性の扱いに関する研究について紹介する。

 

        67日(木)16:4518:00      総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:Vitanova Lidia Lazarova(地球環境科学専攻) 

タイトル:Numerical Study of Urban Heat Islands in Sofia and Sendai with Present, Past, and Potential Natural Vegetation Land Use(現在、過去、および潜在自然植生土地利用を用いた仙台とソフィアのヒートアイランドの数値モデル研究)(博士論文公開前発表)

 

        510日(木)15:1516:30     総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:近藤圭一(気象研究所) 

タイトル:「京」コンピュータを用いた大規模数値予報とデータ同化

要旨:近年の計算科学・計算機科学の進展により、天気予報の分野でもこれまで不可能であったことが可能となりつつある。その中核の一つに位置づけられているデータ同化は、数値モデルと実世界の観測を融合させ相乗効果を生み出す。本講演では、これまで「京」コンピュータを使って実施してきたアンサンブルデータ同化による数値実験や、集中豪雨研究への取り組み等を紹介する。

 

        419日(木)15:1516:30     総合研究棟A公開講義室 (110)

講演者:松枝未遠(計算科学研究センター) 

タイトル:冬季東アジア域における大気循環場とその予測可能性

要旨:再帰性・持続性のある大気循環場 (例えば、天候レジーム)により、その周辺地域に熱波・寒波・長雨・干魃といった異常気象がもたらされることがある。本発表では、ERA-Interimにより特定された冬季東アジア域の5つの卓越循環場の特徴(循環場サーキット、MJOENSOとの関係)に触れたのち、その予測可能性について中期アンサンブル予報データにより調査した結果を紹介する。

# 本発表は、Matsueda and Kyouda (2016) がもとになっています。

 

        412日(木)15:1516:30     総合研究棟A公開講義室 (110)

大気科学分野全体ガイダンス(内部向け;非公開)

 

 

2017年度の日程表

 

はじめてお越しの方へ

 

本セミナーは学内・学外問わずどなたでもご参加頂けます。

 

会場は筑波大学 中地区 第二エリアの総合研究棟A公開講義室 (110)または107プレゼンルーム、または第一エリアの計算科学研究センター(CCS国際ワークショップ室です。学外からお越しの方は以下の交通案内をご覧下さい。

 

アクセス

交通案内

 

 

その他、セミナー開催可能な日程の一覧:

 

2018年度前半

82日(木)      総合研究棟A公開講義室 (110)

726日(木)     総合研究棟A公開講義室 (110)

719日(木)     総合研究棟A公開講義室 (110)

712日(木)     総合研究棟A公開講義室 (110)

621日(木)     総合研究棟A公開講義室 (110)

614日(木)     総合研究棟A公開講義室 (110)

67日(木)      総合研究棟A公開講義室 (110)

531日(木)     総合研究棟A公開講義室 (110)

 

問い合わせ先:

世話人:釜江陽一(生命環境系 持続環境学専攻)

E-mail: kamae.yoichi.fw (at) u.tsukuba.ac.jp

筑波大学 科学分野

筑波大学 生命環境科学研究科