環境設定

Windows プロファイル初期化

Windows のユーザプロファイルを初期化したい場合は、こちらから行います。

認証画面が出ますので、全学計算機システムのユーザ ID とパスワードを入力してください。

Windows 言語設定

Windows 表示言語

以下の操作で、Windows の表示に日本語以外の言語を設定できます。

  1. デスクトップ左下の「スタート」ボタン (Windows のロゴが描いてあるボタン) をクリックし、「設定」アイコン (歯車マーク) をクリックします。
    Start-Settings
  2. 「時刻と言語」をクリックします。
    Time and language
  3. 左側メニューの「地域と言語」をクリックします。「言語」の項目に設定したい言語が無い場合は、「言語を追加する」をクリックして、追加したい言語を選択します。
    Windows Languages
  4. 設定したい言語をクリックし、「既定として設定する」ボタンをクリックします。
    Select Language
  5. 上記の設定後、一度サインアウトし、再びサインインすると、Windows の表示言語が変わります。なお、既定の言語を変更したことによりキーボードのレイアウトが変わっている可能性があるので、パスワードを入力する際には (特に記号に) ご注意ください。キーボードや入力方式 (IME) の変更方法については下記をご参照ください。

キーボード・入力方式 (IME)

  1. 上記の Windows 表示言語の設定で日本語以外の言語を追加すると、デスクトップ右下の通知領域に入力インジケーター (下図では ENG と表示されている部分) が表示されます。キーボードのレイアウトや入力方式 (IME) を切り替えるには、この入力インジケーターをクリックし、選択します。もし利用したいキーボードレイアウトや入力方式 (IME) が選択肢にない場合は、「言語設定」(歯車のマーク) をクリックします。
    Select Keyboard
  2. 使用したい言語をクリックし、「オプション」ボタンをクリックします。
    Language Option
  3. キーボードや入力方式 (IME) を追加するためのメニューが表示されるので、追加したいものを選択してください。下図では、例として英語環境で日本語キーボードを追加しています。
    Add a Keyboard

    Add Japanese keyboard

    Japanese keyboard

Microsoft Office の表示言語

以下の操作で、Windows の表示に日本語以外の言語を設定できます。

  1. デスクトップの左下にある「スタート」ボタン (Windows のロゴが描いてあるボタン) をクリックし、アプリの一覧から [Microsoft Office 2016 ツール]-[Office 2016 言語設定] をクリックします。
    Start - Office Language Preferences
  2. [編集言語の選択], [表示言語], [ヘルプ言語] をそれぞれ希望の言語に設定し、[OK] をクリックします。
    Office Language Preferences