eラーニング教材「INFOSS情報倫理」の受講について

学生(学群生、大学院生)のみなさんへ

筑波大学では、情報セキュリティ教育の一環として、2011年度から自習用のeラーニング教材 「INFOSS情報倫理」を導入しています。
新入生は、共通科目「情報」の授業等で受講の指導がありますので、必ず受講してください。ま た、それ以外の学生も在学中に 1度は受講して、ネットワーク社会で被害を受けたり、トラブルを起こさないために必要な知識、 法律、マナー等を身に付けてください。
学習方法は、6章に分かれたテキストを読んだあとに5つの修了テストを受ける構成になっています。 各テストとも繰り返しの受講が可能ですので、100点を目指して何度でもチャレンジしてください。 受講状況は、学群長、学類長、専攻長等に報告される場合があります。

<受講方法>
情報環境機構の Web ページ内に有る
「eラーニング教材「INFOSS情報倫理」の受講について」を参照してください