全学計算機システムのメールについて

@s アドレスと @u アドレスについて

2017年度から、全学計算機システムの学生用メールアドレスは、従来の @u アドレス (s + 学籍番号下7桁 @u.tsukuba.ac.jp) から、

s + 学籍番号下7桁 @s.tsukuba.ac.jp

に変更となります。2016年度以前に入学した人は、今までの @u アドレスと新しい @s アドレスを両方利用できます。詳しくは下記の注意点をご覧ください。

2017年度以降入学の人

  • メールアドレスは基本的に、上記の @s アドレスとなります。
  • @u アドレス (s + 学籍番号下7桁 @u.tsukuba.ac.jp) 宛に送信されたメールは自動的に @s アドレスへ転送されます。@s アドレス宛のメールは必ず手元に届くように設定してください。
  • @s アドレスは Microsoft Office 365 クラウドメールサービスを通じて設定・使用します。
  • @s アドレスとは別に、本学の学生は Microsoft Office EES 特典により、追加費用なしで個人所有のデバイスに Microsoft Office ソフトをインストールしたり、メールサービスを除く Office 365 クラウドサービスを利用したりすることができます。これらの特典を利用するためにマイクロソフトに登録する場合は、@u アドレスを用いてサインアップしてください。
    なお、この登録をする/しないにかかわらず、@s アドレスは使用できます。
  • 上記の登録を行った場合は、@s アドレスで Office 365 にサインインする場合と @u アドレスで Office 365 にサインインする場合とで使用できるサービスが異なることにご注意ください。特に、@u アドレスでサインインしている状態から Office 365 で @s アドレスの設定を行うためには、一度サインアウトしてから @s アドレスでサインインし直す必要があります。

→ 実際にメールを読むにはまずこちらをご覧ください。

2016年度以前入学の人

  • 今までの @u アドレスと新しい @s アドレスは別々に利用できます。自分の使い方に応じて、どちらのアドレス宛のメールも必ず手元に届くような設定をしてください。
  • @s アドレスは Microsoft Office 365 クラウドメールサービスを通じて設定・使用します。
  • @s アドレスとは別に、本学の学生は Microsoft Office EES 特典により、追加費用なしで個人所有のデバイスに Microsoft Office ソフトをインストールしたり、メールサービスを除く Office 365 クラウドサービスを利用したりすることができます。これらの特典を利用するためにマイクロソフトに登録する場合は、@u アドレスを用いてサインアップしてください。
    なお、この登録をする/しないにかかわらず、@s アドレスは使用できます。
  • 上記の登録を行った場合は、@s アドレスで Office 365 にサインインする場合と @u アドレスで Office 365 にサインインする場合とで使用できるサービスが異なることにご注意ください。特に、@u アドレスでサインインしている状態から Office 365 で @s アドレスの設定を行うためには、一度サインアウトしてから @s アドレスでサインインし直す必要があります。

→ 実際にメールを読むにはまずこちらをご覧ください。

教職員

教職員には @s アドレスは付与されません。これまで通り、@u アドレスをお使いください。 → 設定方法・メールを読む